忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は職場のK君の誕生日。

彼のお母様から「お誕生日おめでとう!」メールが
昨日届いたそうです。

まさに先日読んだ【おかんメール】!
フライングおかんは結構ふつうにいる。
毎日忙しい中で、息子の誕生日を心待ちにしてるんですよ。

細かいことは気にすんな(笑)。
PR

またも本屋でおバカな本に引っかかってしまった!

その名も【おかんメール】扶桑社 ¥1,000

店頭でふと取り上げて、久しぶりに笑いを堪えきれなくて
思わずつれて帰ってしまった。


年齢的には私もここにいう「おかん」と同じ年代なのですが、
「気持ちはわかる」思わずメールの送り手の方にも共感。

結構変換ミスとかよくあることなんですが、
仕事以外じゃつい確認せずに送ってしまったりするんですよね。
あと、文字数打つのが面倒で簡略につとめるあまり
省略しすぎて意味不明になったり。

あとギャル風にランダムに小文字をいれるお茶目おかんとか、
全部カタカナ(入力モードを選べない?)や
なぜか「〜だ。」と必ず言い切り型のおかんなど、
なんとも個性的な親子関係がそこはかとなくにじみ出てて
とにかく腹筋を直撃されるのです。

私のおかんも句読点入れないし、
「〜は〜する」などの「は」を「わ」と打ってきて
(なぜか直筆の手紙はまともなのに)いつも笑っちゃいますが、
いやいや、皆さんこんなもんじゃないんですね。

メールの裏にある家族ならではの素の感じがなんとも微笑ましい、
読み終わるとそんな風にも思えるんですが……
とにかく読んでるうちは笑いを堪えきれなくて、
脇腹痛くなるので要注意。です。

先日本屋で見つけて手に取ったのは、色の本。
【色が教えてくれること】七江亜紀著 大和書房 ¥650+税 

ゴレンジャーがどうして五色なのか、色のイメージと
非常にわかりやすい
色彩の視覚効果を簡単にまとめた内容で
とても面白かったです。


子供の頃はウチでは持ち物が私は青系、妹は赤系と
大まかに色分けされてたけど、時々母が用意する洋服の中に
イレギュラーに真っ赤なパンツとかがあったりして
ずいぶん抵抗があったように思います。

でももし落ち着きのない子供といわれてた私が
時々ではなく、いつも赤系のものに囲まれてたら…
もっとハチャメチャな大人になってたかもね!(笑)

記念撮影〜♪

面白かったっす。
真の悪人がいなくて、主人公もいろいろ危ういものを持ってるけど
いろんな形でそれをささえてくれる介護ロボット。

パシフィックリムを見た時にも思ったけど
ロボットアニメを見て育った世代?だからか、
新しいディズニー作品なのになぜか懐かしさを感じてしまった。
ジャパニメーション、相互影響?
もしかして2も考えられてるのかな?

ちょっと豆大福にも似てるな。


話に聞いて横浜に映画を見に行ってきました!
【her-世界でひとつの彼女】PCのOSと恋をする中年男の話。
監督/脚本はスパイク・ジョーンズ、アカデミー賞脚本賞を受賞だそう。

面白かったけど、少し危うい感じがする映画です。
館内は大人の、それも女性単独客が多かったような。
見終わってからレビュー検索したら賛否両論ですね!
人によって反応も様々なのが、これまた面白いじゃないですか!

繊細でちょっと臆病な主人公と、究極の秘書?
彼のことを考え、ものすごいスピードで進化するOSとのラブロマンス、

ただし肉体を持たない切ない純愛(?セックスは有り)関係……
中年のおっさんが街中でぶつぶつ独り言で、かなりヘンな絵だけど
まあ微笑ましいというか、恋愛のはじめはみんなこんなもん?

一方現実社会では個人情報管理やコンプライアンスの重要性
がクローズアップされてますが、その辺のことを考えると
コワい映画のようにも思えます。

こういった部分のリスクには深入りせず、におわせるだけで
切ないラブロマンスとしてまとめたかったのかな?とか、
少し意地悪な見方も、実はしたくなる私。

自分が年をとってきたせいか、「すべては変わっていく」ことに
一抹の心もとなさを感じる今日この頃。
恋愛感情なんて、まさに一瞬の輝きのようにも思え、
対等なら成熟した関係を持続できるのかもしれませんが、
ましてや相手が(人と比べて)限度のないシステムですから
結末はだいたい予測がつきます。
その一瞬の輝きに磨きをかける為にも、もう少しだけ
サマンサ(OSの愛称)の度外れたところを印象づけてほしかったかな?
度外れてはいるけど、主人公に嫌われるほどじゃないもんね。
主人公の中盤から最後の心境に至るまでが少しわかりづらい気がする。

どうでもいいことですが、iPhoneのSiriという音声入力システム、
まだ全然使ってないけどちょっと使ってみようかな♪
iPhoneユーザーの方、Siriと話してますか?
**********
********************
先日Siriで遊んでたら、いつの間にか
Siriに
お花を買ってあげることになって近所の花屋を検索されました。
ちょっと不思議ちゃん?
ようこそお越し下さいました!
よかったらポチッと。
人気ブログランキングへ
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
ハナブサ
性別:
女性
職業:
サービス業
趣味:
お絵描きとかいろいろ?
自己紹介:
日本人に生まれたからには
やはりキモノ着たい!
でも着方がわからん!

というわけで。
お仕着せしか着た事のなかった初心者が、着付けや着物まわりのお勉強を開始。

思いつくまま不定期更新。
さらに、とある着物屋さんにて
ただいま丁稚修行中。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]